読んだ。

三島由紀夫レター教室 (ちくま文庫)
三島由紀夫レター教室 (ちくま文庫)
クチコミを見る


職業も年齢も異なる5人の登場人物が繰りひろげるさまざまな出来事をすべて手紙形式で表現した異色小説。恋したりフラレたり、金を借りたり断わられたり、あざけり合ったり、憎み合ったりと、もつれた糸がこんがらかって…。山本容子のオシヤレな挿画を添えて、手紙を書くのが苦手なあなたに贈る枠な文例集。


めっちゃ面白かった。今年読んだ本で一番かも。
いや、なんとなくこれが一番って言いづらいですけど、コメディだし。
でも正直最近読んだ本の中で一番面白かったですね。

タイトルからするろハウトウ本みたいだけど、小説です。大昔に書かれたものとは思えない、人間って時代が変わっても同じようなこと考えてるんだなーって苦笑いさせられました。

氷ママ子とか炎タケルとか、D級なライトノベルよろしく分かりやすい人名も良い。ワードセンスも素敵。三島自身の自虐ギャグも有り。

今まで三島作品は「金閣寺」くらいしかまともに読んでいなかったので、どんどん読んでみたくなった。嗚呼。