TOHOシネマ六本木で鑑賞。

kij_ma1_large


福本伸行による人気コミックの映画化。主演は藤原竜也、共演に天海祐希、香川照之、松尾スズキほか。定職にもつかず自堕落な日々を送るフリーターのカイジは、ある日、友人の借金の保証人になったことで多額の負債を抱えてしまう。取立てに来た金融会社社長の遠藤から、「一夜にして大金を稼ぐチャンスがある」と話を持ちかけられたカイジは、遠藤の指示に従い、とある豪華大型客船に乗り込む。


アニメ「カイジ」も見ているし、何気に前評判が良いので。
結論、ここまでアニメ原作でがっかりさせない映画も珍しい。面白かった!
高いビルから渡った橋を歩くシーンとか、高所恐怖症としてガクブルして疲れたけど。「世間はお前たちのお母さんじゃない!」

kij_sb4_large


松山ケンイチは、友情出演ってレベルじゃなくシーンが多くて嬉しかった。
映画CMでは「カイジィィ…」ってカイジをにらんでて、2人は敵同士?って演出されてるけど全然違います。だから、「デスノート」で狂喜乱舞したような腐女子の皆さんの出番は無しですよ。



カムイよりも、いい活躍だったね。松山君は。

「Eカード」とか「ペリカ」とかグッズも充実してるから、これからの修学旅行シーズンにぴったりだね☆実際ちょっと「Eカード」欲しくなった。