感想遅れ。初日に観てきましたー。

「マチェーテ」
main_machete_intl_mch-df-_large


「グラインドハウス」(07)のために製作したフェイク予告編をもとに、ロバート・ロドリゲス自身が1本の映画として作り上げたB級アクション。メキシコの麻薬王トーレスを追跡していた麻薬捜査官マチェーテは、トーレスの罠にはまり家族を皆殺しにされてしまう。数年後、米テキサスへ逃亡し、肉体労働者として糊口をしのいでいたマチェーテにテキサス州の上院議員暗殺を持ちかける人物が現れる……。タイトルロールにダニー・トレホ。共演にスティーブン・セガール、ロバート・デ・ニーロ、ジェシカ・アルバ。監督はロドリゲスとイーサン・マニキス。


私はもともとB級映画、タランティーノが好きなので…。超、超良かったです! THEコミック・ティスト。栗山千明様に制服を着させ、変な武器まで持たせてしまうそのセンスですから、今回も様々な魅力的な美女が登場しちゃいます。

まずは、「アバター」の女兵士役が超格好良かったミシェル・ロドリゲス。
sub1_machete_intl_mch-df-_large


スーツも、タンクトップもスタイル抜群でキュートな、ジェシカ・アルバ。
machete_intl_mch-df-10146_r1_large


肌の汚さが最高にビッチ感出してた、お騒がせセレブリンジー・ローハン。
machete_intl_mch-df-12381_r3_large


こんな、アツい美女達が尼さんの格好だったり、アイパッチつけてるんですから、魅力的じゃないはずないですよね。私でもそう思うので男性陣はもっと楽しいのでは? あ、マシンガン打ちまくりのミニスカ看護師も可愛かったです。

machete_intl_mch-df-09724_r1_large


ストーリーは、本当におバカでつっこんだ方が負けって感じなんですが、それでいい映画だし、とにかく無駄に豪華な感じが笑えました。ロバート・デニーロが一番オイシイ役でしたね。無論、超強面のダニー・トレホもイカしてました。1ヶ月に1回、こういうアホでスカっとした映画が観れたら、世の中もっと平和になる気がするんですけどねー。