ようやく観れました!

「インセプション」
main_large


「ダークナイト」のクリストファー・ノーラン監督が、オリジナル脚本で描くSFアクション大作。人が眠っている間にその潜在意識に侵入し、他人のアイデアを盗みだすという犯罪分野のスペシャリストのコブは、その才能ゆえに最愛の者を失い、国際指名手配犯となってしまう。そんな彼に、人生を取り戻す唯一のチャンス「インセプション」という最高難度のミッションが与えられる。主人公コブにレオナルド・ディカプリオ、共演に渡辺謙、ジョセフ・ゴードン=レビット、マリオン・コティヤール、エレン・ペイジほか。


超最高でした!
面白かった!
結構「つまんなかった」って意見が多いんだけど、私からすると「彼ら(彼女ら)、いつもどんだけ面白い映画観てるんだ!?」って感じですよ。2時間半弱くらいと長いんだけど、全く飽きませんでした。

sub3_large


ディカプリオは、前作「シャッターアイランド」とキャラ被ってたのがちょっと残念。でも存在感あったし、神経質な感じ出てた。「JUNO」「ローラーガールズダイアリー」のエレン・ペイジも、相変わらずナイスな役柄でした。

内容は、確かに、「???」って思う人がいるかもしれない、“置いてけぼり”感は最初ありますけど、映像が本当キレイだし、それだけで感動。

sub2_large


でも、一番良かったのは、「500日のサマー」でお馴染みのジョセフ・ゴードン=レビット!!!!
いつも、ふわふわな役か、逆に悪い役が多いので、かなり格好良くてクールで最高でした! めちゃ好きになりました。


そういえば、細かい所だけど、エンドロールの音楽が好きでした。
これから観る人にはちょっと注目して欲しいところです。