試写会で鑑賞。

original


「あなたは私の婿になる」

ニューヨークの出版社でやり手編集長として恐れられている40歳のマーガレット(サンドラ・ブロック)は、ある日突然窮地に陥る。カナダ人の彼女はビザの問題で国外退去を命じられ、失業を免れるためそこに居合わせた自分のアシスタントのアンドリュー(ライアン・レイノルズ)と結婚すると爆弾発言。その結果、週末に彼の実家のあるアラスカへと飛ぶハメになる。


さすがディズニー・クオリティな安心感。
ありえない部分もあるけれど、最後はハッピーエンド。
あ、でも男性が観たら若干ホラーかな…。

そもそも、日本でのコピーやイントロダクションが、

“婚活にルール無し!”
“アラフォーバリキャリ女子と草食年下男子の恋”

みたいな、苦手な人からしたら吐きそうになるワードばかり。
でもそれがいいんです!

女は何歳まで“女子”なのか知らないけど、
全ての女子におすすめします。



つまらなかったら、男子度が高い。
という指標にもなるかもしれないですよ。