04_large


観た。
これ、2時間半あるって知らなかった。
しかし、本当に素敵な素敵な映画だった。
最近は、変化球っぽい作品を多く観てたから、
映画を観たぜー!って感じがすごいして大満足。

久々にかっこいいブラピを観た気もするしw
あと、デビット・フィンチャー監督だって知らなかった。
(フィンチャーフリークの人も驚いてた。っぽくないよね)

ベンジャミンの数奇な人生をめぐるシーンはもちろん、
導入の部分の時計の話でぶわーっと鳥肌たった。
今洋画見るなら、これが一番間違いない気がする。

---------------------------------------

20090208182741


そんな“こだわり”の映画と真逆な、何もかもが最低の映画をツタヤで発見。
「ルルの冒険-黄金の塊-」
ハラショー、だぜまったく。