読んだ。


『悪夢のエレベーター』

悪夢の


「突然、エレベーターが止まったんです」 メガネの男が、まるで他人事のように言った。ある日最悪の状況で、最悪の人たちと一緒にエレベーターに閉じ込められたら? まだまだ悪夢は終わらない! 本とブログのパラレル小説。


映画『キサラギ』を観ているようで面白かった。
裏切られ、裏切られ…。
恐いお話ですが、笑えます。


エレベーターに閉じ込められるなんて絶対いやだね。