推敲しない言葉

本・映画・音楽の、推敲しないそのままの記録。

2009年05月

男と暮らす

ananをコンビニで流し読み。
特集は「男と暮らす」。

玉木宏が家にいたら、食事もままならそうですが、
何よりコラム欄にあったカジ君の文章が気になった。

カジ「男と暮らす、と聞いてぱっと思い浮かぶのはケイト・モスの顔」

思いつかねーっ!
カジくんどんだけおしゃれなんだよっていうね。
それだけの日記です。

the telephones

日曜、幕張メッセに「デビロックナイト09」
お目当ては、the telephones!

%E7%B8%AE%E5%B0%8Ftelephones-_artist_main


超良かった!!!
めためたかっこいい。
最近、the telephonesとか時雨とか“奇声系”(今作った)ばっか聴いてます。いや、the telephones最高!!
また見たい。




"Love&DISCO"
"Love&DISCO"
"Love&DISCO"

ウルトラミラクルラブストーリー/アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン

■ウルトラミラクルラブストーリー
main2_large


青森で農業を営みながら1人で暮らす無邪気な青年・陽人は、野菜を売りに行った先の幼稚園で新任の町子先生に出会い、一目で恋に落ちる。陽人は町子に強引なアプローチを続けるが、町子が事故で亡くなった元カレの首を見つけるために、東京からカミサマと呼ばれる占い師に会いに青森までやって来たという噂を耳にする。「ジャーマン+雨」で注目を浴びた青森出身の新鋭・横浜聡子が、同郷の松山ケンイチを主演に迎えて描くラブストーリー。


これ、「松ケンが出てるから〜♪」というフワフワした気持ちで観にいったら後悔すると思います。そのくらいパンチがきいた映画でした。
まず、ラブストーリーだと思っちゃだめですね。
(結果的には生粋のラブストーリーですが)

松山ケンイチさん、麻生久美子さんのチャレンジ精神本当すごいと思います。

---------------------------------------------

■アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン
sub_large


木村拓哉、ジョシュ・ハートネット、イ・ビョンホンという日米韓のスターが共演するサスペンス。他人の痛みを我が身に引き受けることができる不思議な力を持つ男シタオが失踪し、捜索を依頼された探偵クラインは、彼の足跡を追ってロサンゼルスからフィリピン、香港へと渡る。そこでクラインは、香港マフィアのボス、ス・ドンポもシタオを探していることを知るが……。監督は「青いパパイヤの香り」のトラン・アン・ユン。


これまた、「イケメン3人出てるから観にいこ〜♪」とフワフワしてたらショックを受ける映画でした。
PG-12ですが、15になりかけの位置っていうか割とグロいシーンあり。
木村さんは特に好きでも嫌いでもありませんが、彼が出ていることで安っぽさが出ていることは間違いないと思います。

イ・ビョンホン良かったです。

ターミネーター4

sub15_large

西暦2018年。スカイネットに抵抗する人類の戦いを導くはずのジョン・コナーだが、記憶喪失の謎の男マーカス・ライトとの出会いにより、その決意が揺らぎ始める。果たしてマーカスの正体は……。ジョンはマーカスとともにスカイネットの中枢へ侵入するが、そこで恐るべき秘密を目にすることに。ジェームズ・キャメロンが生み出した大ヒットシリーズの第4作で、新たな主演に「ダークナイト」のクリスチャン・ベール、監督は「チャーリーズ・エンジェル」のマックG。


完成披露試写会前に鑑賞という、ファン垂涎の機会があり観てきました。
このときは、3を観ていませんで、2からするとだいぶブランクのあるターミネータでしたが、楽しめました。

ところどころ“P.O.T”的なシーンがあり若干酔いそうでしたが、CGとかもしょぼいところなくてかっこよかった。ラストのもってきかたも素敵でした。
でも、作品として良いからこそ、ファン向けの演出にちょっと吹き出しそうになることもあったり。
私がファンじゃないからだと思うけど、必要なのかな?と若干疑問。

でも、4から観ても十分楽しめる作品だと思うのでガッツリ大作を味わってほしいです。

天使と悪魔

TOHOシネマ、プレミアムスクリーンで。
リクライニングソファ本当楽だし、ドリンクもつくから3,000円払っても惜しくないなって思いました。特に「レッドクリフ」とか「ベンジャミン・バトン」みたいに長いやつ。

sub1_large


ダン・ブラウンの世界的ベストセラーを映画化した「ダ・ヴィンチ・コード」に続く、ハーバード大学教授ロバート・ラングドン(トム・ハンクス)を主人公としたサスペンスミステリー第2弾。爆発すれば核にも勝る驚異的な破壊力を持つ“反物質”をめぐり、秘密結社イルミナティの陰謀を阻止するため、ラングドンがローマ、バチカンを奔走する。監督は前作からの続投となるロン・ハワード。


ご存知、ダヴィンチ・コードの続編。
「MW -ムウ-」と描かれているテーマは似ていました。
何が悪で、何が善かってとこです。

ラスト、真犯人が分かるわけですが彼にとっては殺人も自分の中の善の為にやってるわけで…。

sub2_large


ていうかユアンかっこよすぎ!
ユアンファン垂涎。ユアン好きはぜひ観てください。
オイシイとこ全部持ってきます。

私は、前作よりこっちのほうが好きです。
謎解き要素はだいぶ減りましたけどね。

MW -ムウ-

試写会で鑑賞。
mw_ma_large


16年前、ある島で島民全員が死亡する事件が発生し、政府によりその事実は隠匿される。事件から密かに生き延び、成長してエリート銀行員となった結城美智雄は、冷酷な殺人鬼という裏の顔を持ち、事件を引き起こした“MW”と呼ばれる存在を用いて世界の破滅を企む。もう1人の生存者で神父となった賀来裕太郎は、結城が繰り返す犯行を止められないことに苦悩するが……。


原作ファンとしては、2人の関係が大きく変えられているところに納得いかず。(もちろんあのままだと、R指定もつくしこのキャストだと無理だろうけど)タイロケも、「お金かかってるんだろうな…」という感想しか抱けなかったので残念。

ただ、玉木さんの美しさ、山田さんの色気はすごいです。
山下リオちゃんも可愛い!

mw_sb2_large


うーん。原作ファンで無かったら、十分楽しめるサスペンスアクションだとは思います。

MW(ムウ) (1) (手塚治虫漫画全集 (301))
MW(ムウ) (1) (手塚治虫漫画全集 (301))
クチコミを見る


漫画、まじ神っす!

餃子の回

最近若干体調を崩していたってのもあって、今日は昼も夜も自炊を。
熊木杏里のツアーに出かけて、キレイな音楽にふれるときちんと時間をかけて料理を作りたくなり、久々に餃子を作りました。

焼き中


タックを作るのが得意な私。
焼く前の餃子、美しくないですか?

餃子


超うまかったけど、写真だとうまくとれない。
肉は少なめにキャベツをざっくり、タレをつけなくてもおいしいくらいに下味をつけておくのが、母親ゆずり。

でもその昔、みんなで餃子パーティをした時、味が全く無い餃子を作ってしまい、
軽くトラウマになっていたのですが、今日は成功しました。

ピース、ピース。

オーラの条件/容姿の時代

女っぽい2冊を読了。

オーラの条件 (文春文庫)
オーラの条件 (文春文庫)
クチコミを見る


ホリエモンの見た天国と地獄、紀宮様のエレガントなご婚約会見、解散総選挙で見せた、小泉首相の凄み…旬のただ中に生きる人たちは、不思議な光線を発している。魅力とはキケンをはらむもの。「週刊文春」人気エッセイ。

「美女入門」大ファンで、「anan」(立ち読み)も後ろから開く私ですが、
これは初めて読みました。
時事ネタに自分の考えをきちんと混ぜて書いてあって楽しく読めたのですが、
うーん。
私はやっぱり、林真理子先生に関しては美容とダイエット、恋愛の文章を求めていきたいと思ってしまいました。

---------------------------------

容姿の時代
容姿の時代
クチコミを見る


「容姿の時代」そのなかで、私は死ぬまで生き続けなければならないのでしょうか。と著者が問いかける。顔やスタイルといったわかりやすい外見でけでなく、生き方そのものが問われるセンすバブルの今日。人気エッセイストの著者が「OL」・「ユニクロ」・「制服」・「おたく」・「ヤンキー」などのキーワードから、現代の美的価値観を鋭い審美眼で読みよいていく。すごく美人でもない、すごくブスでもないあなたに必読のオススメです。


すごく美人でもない、すごくブスでもないあなたに…。
すごく美人でもない、すごくブスでもない…。

ここにひっかかり読了。
酒井順子さんの本を読むのは2冊目でしたが、やはり合わない。
でも、タイトルのつけ方、読みたい!と思わせる煽り方は本当素晴らしいと思います。

韓国の方でバックダンサーをしております

ペです。
ってやつ超面白いですよね。
夏用にハットを何個か買いまして、この連日の暑さで着用していた時
あの帽子をとったりのせたりする所何度もやっちゃいました。



GWに韓国にちゃちゃっと飛んできたのですが、
まー日本人マスクしまくってましたね。空港で。
本来ならGW中メキシコに行くはずだった、弊社のとある男性社員に比べたらタイムリーさにかけますが、韓国でも発症確認された後だったのでちょっと驚きました。

というのも、意外と時事ネタにからんでいる私↓

1)何年か前のクリスマス、ボーイフレンドにディナークルーズを誘われたが、クルーズの中のスタッフ(シェフとか)が全員ノロウィルスに感染し、まさかのタイミングで渡航中止。

2)そんで参ったなー。直前なので今から店もとれないなってなり、ホームパーティをすることに。ケーキは安心の美味しさ、不二家のチョコケーキ。…その後不二家に賞味期限偽装発覚。

3)そもそも、今働いている会社は3年前、株を大暴落させるような事件の渦中にあったが、その事件がおこる1か月前に入社している。

間、わるっ。
でも常に自分は無事。ご先祖様ありがとう。

ともかく、韓国超楽しかったです!
ご飯もおいしいし、物価安いし、気候も日本に似てるし、また行きたい。

肉

実弾


ロッテワールドで実弾を打ったりとか。
すっごい、反動くるし恐かった。でもエキサイティング。

あと女子大好き、韓国コスメ。
安いし、体に良さそうだし、テスターたくさんくれるしホクホク。
ハンスキンとか、ミシャって日本でも買えるけど、スキンフードってまだ上陸してないですよね?

SKIN FOOD


上陸してほしーい。

ホームレス中学生/おやすみ、こわい夢を見ないように

ホームレス中学生 スタンダード・エディション [DVD]
ホームレス中学生 スタンダード・エディション [DVD]
クチコミを見る


小池徹平が好きなので、だいぶひいき目で見たと思いますが微妙でした。
家族愛とかよりも、お父さんの勝手さにイライラしてしまって…。
特段感動もできず。
食事のシーンは「刑務所の中」並にそそられました。今日昼御飯に普段は絶対食べない、メンチカツも食べたくらい。
田中裕子さんとかのくだりは良かったです。

劇場公開当時から声高に主張してますが、あんなホームレスいたらみんな拾ってくって!(小池徹平)

------------------------------------------------

おやすみ、こわい夢を見ないように
おやすみ、こわい夢を見ないように
クチコミを見る


「あたしこれから殺人計画をたてる」。我慢をかさね、やっと受かった高校で待っていたのは、元カレ剛太の「抹殺」宣言と執拗な嫌がらせ。すべての友に去られた沙織は、不登校の弟をコーチに復讐の肉体改造を決意するが…。理不尽に壊された心のゆくえを鮮烈に描く表題作をはじめ、ひそかに芽ばえ、打ち消すほどに深く根を張る薄暗い感情のなかに、私たちの「いま」を刻む7つの風景。


どんよりしてて、目の前が真っ暗で閉塞的なお話。
だけどどんどん軽く読めちゃう。
どの話も救いようの無い話だなーって思うかもしれませんが、
誰にでもちょっと身に覚えのあるエピソードはある気がします。
profile
東京で働く28歳。ライターをしています。

2012年ベストムービー
2011年ベストムービー
2010年ベストムービー
2009年ベストムービー はこちらから。
  • ライブドアブログ