推敲しない言葉

本・映画・音楽の、推敲しないそのままの記録。

2009年01月

kwout

livedoor ニュースにkwoutが対応して、
こんな感じでスクリーンショットがのせられるように!



素敵。
切り取ってる瞬間も楽しい。

湊かなえ「告白」5

話題の本。

告白
告白
クチコミを見る


怖い。
一気読みした。
これが、デビュー作って恐ろしいな。

----------------------------------------

夜、海へ還るバス (アクションコミックス) (アクションコミックス)
夜、海へ還るバス (アクションコミックス) (アクションコミックス)
クチコミを見る


ほんわか怖い。
一気読みした。

トンスラ4

日曜にまとめて観たが、面白かった。

トンスラ


誰もが一度は経験する葛藤もてあます自意識とどう向き合うのか?悩める人々に贈る、「ヤブ」という処方箋。
若くしてデビューし、時代の寵児ともてはやされた美少女作家ミカ。順風満帆にみえたが、ある日突然、なぜかパタリと書けなくなってしまう。
ちやほやしてくれた周囲の人々も、潮が引くように去っていく。
そんな時現れたのがハゲた中年編集者ヤブだった!


原作は、しりあがりさんらしい。読みたい。

トンすら


吉高由里子、ものすごくかわいいですね。
ゴス系の洋服も似合ってた。

しかし、松山ケンイチ同様普通じゃない役が舞い込むなぁw

ハルフウェイ3

試写会にて鑑賞。


halfway


「ロングバケーション」「ビューティフルライフ」などのヒットドラマを手がけてきた脚本家・北川悦吏子の初監督作品で、岩井俊二、小林武史がプロデュースを担当。主演は北乃きいと岡田将生。北海道の高校に通うヒロは、以前から好きだったシュウに告白され、付き合うことに。しかし、シュウが東京の大学を受験することになり、付き合い始めたばかりで離れ離れにならなければならないことに悩む2人は、次第にすれ違っていくが……。


THE青春。
きいちゃんがすっごいかわいいけど、きいちゃんの役柄は本気でうざいw
しょうもないことでよくこんなに喧嘩できるなあって思うけど、
実際高校3年生のときは自分もこんなだったに違いない。

地方の進学校に行っていた人は共感できるのかも。
私は、その頃気が狂うくらい東京に行きたくて、幸い私の母親は私のやりたいことを反対しない人でそれは叶ったんだけど、進路相談とか二度としたくないですよね。

というか、この映画のキャスト、きいちゃんの親友が仲里依紗、岡田くんの親友が溝端淳平、保健室の先生白石美帆、担任が成宮くん、書道の先生大沢たかお。
って、むっちゃ転校したい、この学校に!!

大阪ハムレット5

映画化もされ、気になったので買ってみた。

大阪ハムレット (1) (ACTION COMICS)
大阪ハムレット (1) (ACTION COMICS)
クチコミを見る


めっっちゃ良かった。
悪い人、ゆがんでる人が1人たりとも出てこない。
すごい泣きました、私。
(人によってはまったく泣けないのかな?まだ周囲の感想が聞けてないから分からない)
重い話もあるけど、ほんわかした雰囲気でずっと描かれてて
それがまた涙を誘うっていうか…。全編関西弁なのも良い。

作者は少年アシベで有名な方だけど、Amazonのレビューにこんなことを書いてる人がいた。

そういえば作者はごまちゃんブレイク以前、ガロとジャンプ両方で描いてた恐ろしいひとだった


かっこよすぎだぜ、ゴマちゃん。

ワンダーラスト5

wonder-lust


観た。
全然“堕落論”じゃないけどすごいよかったー。
テンポはやくてかっこよくて。
ユージン・ハッツが素敵でiTuneで音源買ってみた。
明日から通勤が楽しくなりそう。

gogo


ワンダーラストキング=欲望の王

------------------------------------------------

「罪とか罰とか」を観ました。

tumi


壮大な悪ふざけ!
でも随所でクスクスしてしまった。
これは観た人と語りたいクスクス。

成海りこさんは本当に演技が上手なんだなあって。
冴えないグラビアアイドルに見えてくるから。
麻生久美子と奥菜恵がチョーかわいかった。
シュールってひとくくりにするのはあまり好きじゃないけど、
そういうのが好きな人は見てください。

マリエ3

マリエが好きだ。

marie>


東京の超一等地に2軒、パリ、ニース(9000坪)、ロサンゼルスに各1軒ずつ自宅があり、合わせて5軒ある(全て自己所有では無い)。家を空けている間は、友達などに貸しているという。10億円以上もの値段ともいわれる(本人曰く「クルーザーは最低でも10億円する」)100人乗りの大型クルーザーと自家用ヘリ(約20億円)を利用している(クルーザーは父親が勤めていた会社所有。ヘリはレンタルでこちらも自己所有では無い)。愛犬はボルゾイ2匹とブルドックを1匹飼っていたが、現在はボルゾイ1匹のみ。ニースの別荘に馬を3頭飼っている。趣味として乗馬もでき、乗馬4級の腕前。


リアルお嬢様。
なんでマリエが好きかというと、東京ガールズコレクションでのステージングを見た時に、他のモデルさんと何かが違ったからかもしれません。
堂々としてるっていうか、堂々としすぎて狂ってるっていうか、とにかくかっこよくて、その後はしばらくマリエのことばかり考えていたっけ。

---------------------------------------------------

色彩の息子 (新潮文庫)
クチコミを見る


しっとりとぼくの体にまとわりつく真っ赤な声の染み(赤)。夜明けの孤独を泳ぐようにかきわける青白い顔の女(青)。病んで忌まわしい白い心の病室に、鍵をかけ封印してきた女(白)。心の奥底に刻印されてしまった劣等感という名の黒子(黒)―。妄想、孤独、虚栄、倒錯、愛憎、嫉妬、再生…。金赤青紫白緑橙黄灰茶黒銀に偏光しながら、心のカンヴァスを妖しく彩る12色の短編タペストリー。


すべてがハッピーじゃない話。
装丁がすごいキレイ。
色にまつわる話なので、話と話の間に色紙がはさんである。素敵。
その中で、金持ちな少年が(性格良い)貧しい少年(不良、モテる)に、
「俺は今まで生活に不自由をしたことが無い。そのことで君にひけめを感じる」
みたいなことを言うんですけど、それは、本人は気づいてないにしても優越感を得るための発言なんです。
他にも何かの話であったけど、悩みが無い人間って悩みに対して何か高尚なものを感じていて、「悩みほしい!」って思うようになるみたいですね。
私としては、お金持ちや美人な人にはとことんはじけて生きてもらったほうが気持ち良いのに。
だから、パリス・ヒルトンとかマリエってかっこいいと思いますね。

映画、本、歌で“泣ける”みたいのが人気あるのとおんなじで、“泣ける”モノ流行るってことは世界は平和な気がします。

---------------------------------------------------

こたつ (角川文庫)
こたつ (角川文庫)
クチコミを見る


読んだ。

プロポーズした相手は、室町時代から500年以上続く“こたつ道”総本家の跡取り娘だった!当代家元が認めない相手との結婚はできないと言われたおれは、「修行を積んで師範になってみせる!」と宣言してしまった。が、“こたつ道”を侮るなかれ。入る前に他人の目前でもいったん全裸になる「序寒」に始まり、足を抜くまで、恐ろしいほど事細かに所作が決められていた!ほか、映画制作に翻弄される「町営ハリウッドムービー」を収録。


しょうもないことに必死こいてる、バカ話。
でも、いい感じ。盛り上がりに欠けるけど、読了感が良い。
もうひとつの収録されてる話は映画好きにおすすめ。

当時は「エース」買ってました1

眼帯がちょっと良く見えるのは、二次元限定!

あの子は綾波レイが…


日頃の不摂生がたたってか、ものもらいになってしまいました。
初眼帯では無いけど、やはり生活しづらい。

もう二度となりたく無いなーと思い、「予防方法」を検索したら衝撃の結果が。

食べ物、アルコール

刺激の強い辛い食べ物や、炎症を起こしやすいエビやカニなどの甲殻類は、ものもらいを起こしやすくする傾向があります。また、アルコールには炎症を悪化させる作用があります。少なくともものもらいなどの症状がある際には、これらのことを避けるようにしましょう。


えっとー。
ここ2、3日の私の生活。

・刺激の強い辛い食べ物→昨日の昼:坦々麺(辛さ調整できてMAXを選択)、焼き鳥に七味唐辛子ガンガン
・エビやカニ→おとといカニを食べた(味噌まで食べた)
・アルコール→アルコールは呼吸


そらなるわ、ものもらい。
自ら誘発してってるようなもの。
こうなったらとことん挑みたい。今日の夕飯はエビフライに決定だね☆

ところで、眼帯姿がチョーきまってる、「多重人格探偵サイコ」の渡久地菊夫ですが、

私の黒歴史



中3の頃私サイコに“ドはまり”してまして、卒業文集に渡久地への想いを書いてしまったんです。なので、もし私が悪質な事件をおこしたら、「サイコ」は発禁になると思います。「加害者は猟奇的な作品を好み…」って言われると思います。

全国の「サイコ」ファンの為にも、自分の目の為にも健全に生きたいと思ってます。

ピカソとクレー/松田龍平さん結婚4

NYへの留学を経て、来年4月から無事ムサビに合格した(おめでとう!)
高校の後輩フッキー君とBunkamuraへ行ってきました。

「ピカソとクレーの生きた時代展」

クレー


私は美術にあまり詳しくないのですが(もちろん好きですが)、
クレーを日本で見れるっていうのはすごいチャンスだそうです。
確かに、色遣いも素晴らしかったし、何より“可愛い”のが素晴らしい。
シャガールとか神秘的でキレイだけど、純粋に不気味だからw

ピカソの絵は悲壮感が全然無い。
なんせ91歳まで生きてるし。
他の画家が、亡命や思想犯として国を追われたり、若くして病死していることを考えると驚異的生命力ですよ。

その後は、ムサビ合格プチ祝いとして居酒屋へ。
彼が出世した際には、シャンパンタワーとゴディバの滝を実現してくれるらしい。
今から楽しみですよ。
5万のマンゴーとか、ひとつぶ千円のあまおうとかで作ったフルーツ盛りも食べたい。
ビバ、バブル。ビバ、悪趣味。

-------------------------------------

あと、これを贈り物してもらいました。

JOJOJ風の私


JOJO風の私。
スタンドがたまらないね。

-------------------------------------

週末に読んだ本は次の記事に書くことにします。
松田龍平さん結婚おめでとう!

「青い春」の彼は死ぬほどかっこいいですよね。
そして、「悪夢探偵2」は怖いだけじゃなくてじーんとします。
結構好きです。私。

ゆらゆら


最近本気でNEWSしか聴いてなかったけど、
やっと他の音楽も聴きはじめた。

ゆらゆら帝国。
ミドリと筋少も対バンするみたいだし、不気味なロックっていいなあ。
ゆらゆら帝国メドレー
ゆらゆら帝国メドレー
かっこいい。
テンションあがる。


profile
東京で働く28歳。ライターをしています。

2012年ベストムービー
2011年ベストムービー
2010年ベストムービー
2009年ベストムービー はこちらから。
  • ライブドアブログ