推敲しない言葉

本・映画・音楽の、推敲しないそのままの記録。

映画並の海外ドラマ「キャンプ・ロック」

昨日、ちょっとお仕事でこれをみてきました。
camprock


『CAMP ROCK』

はっきり言っちゃうとものすごくベタ!w
展開はやくて、ハッピーエンドで初対面でもいきなり歌いはじめて。
ディズニー節全開!

でも、なんか知らないけど気分がかなりスッキリ。
劇中歌もレベル高くて、これ日本で発売したら普通に洋楽チャート1位とかとれそう。

あとは、主演の女の子がほぼデビュー作の新人みたいなんですがかわいい。
作品の中では、ヤボったい女の子を演じているんですが、ばっちり化粧している時の資料みたら、アン・ハサウェイ的な魅力があった。
今後要チェックです。

あとは、「ハンナ・モンタナ」ってドラマがすごい気になっていて、DVD的なものでみてみたいな。おみやげももらったし。
ハンナモンタナ
Powered by PICS


でっかいノート!

海外ドラマが日本のドラマにくらべて豪華なのはなんなんだろう。
本当推測で言っちゃうと、マンガ原作に頼ってないからでは?
と思った。(アメリカにおもしろいマンガが無いのも事実だが)
全部ゼロからおこしてるからおもしろいのかと。

ただ、「24」とかその時おもしろくても何の感想も残らないんだよなー。
ゲームしてるみたい。どんどん人死んでもその時ハラハラするだけ。
難しい。

ただ、キャンプ・ロックは青春思い出すので、最近お疲れの大人のアナタはぜひご覧ください。

アメリカのティーンみたいな色使い本当かわいい。
マイスペのグリッターパーツつかってみよっかな。

カエラのライブに行ってきた。

木村カエラのライブに行きました!
カエラ


カエラ最高。
歌も、ダンスもMCもかなりかっこよかった。
そして、声!
かわいかったー。

観客の中にPerfumeのお三方がいたのも、それはそれで大興奮でしたが…。


カエラライブのMCにて
Powered by PICS


薄暗い中で書いたので“出来”はひどいものですが、
MCで、「前回のツアーはスロットにはまっちゃってー」とか、「お客さんにウェーブしてもらうのにはまってて、こっちから見ると○○が出そうなほどキレイなんだよー!」とか。
※○○=吐しゃ物

素敵MCすぎる。
カエラ、また見たいなあ。





そして、モナ大先生がやっちゃいましたが、
私モナ大好きなんで、毎日ニコニコです。
モナ色っぽいなあ。

激アツでぱねぇっす5

最近DAIGO語が本当周りで流行りまくりウィッシュ!

久々に、Number GirlのPV見てたら激アツでぱねぇっす。


この背景!
カメラワーク!
アヒトイナザワ!!

やっぱ本当大好きすぎる。岡村靖幸ファンとか、(あれよりは全然ましかもだけど)きっと感じるだろうけど、もういない人たちの曲って、増えていかないからリリースされてる曲を繰り返し聴くじゃないですか?
なので、ますます好き濃度が濃くなっていくんですよね…。

本当これだけでご飯何杯もいけちゃいますね。


ところでこのPV、「相対性理論」観ててめぐってて発見したんですが、やっぱファン層はおんなじなのか。
凛として時雨とか、9mmとか生き残ってるところは生き残ってるんだねえ、としみじみ。

クラウザーさん
Powered by PICS



最近お友達にクラウザーさんのフィギュアもらってデスクに飾ってます。
バイヴス感じちゃってぱねぇっす。
  • ライブドアブログ